仁友鍼灸院とご縁のあられた患者様には、今よりも少しでも元気になってもらいたい…そんな想いを込めて、お一人お一人に合わせた治療を懇切丁寧に行っております。

椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、関節痛…などなど、体の痛みでお困りの皆様、是非一度、当院にお診せ下さい。
仁友鍼灸院は痛み解消のメソッドに沿って治療を行っております。見違えるほど痛みが解消しますよ。

当院での治療メソッド

仁友鍼灸院では、体の外側からの治療、体の内側からの治療、の2本立てで治療を行います。

体の外側からの治療とは

体の外側からの治療とは…すなわち、当院が行う施術、鍼灸治療です。鍼灸治療で、体の歪みやクセを整え、血行を良くし、痛みの元となっている炎症や疲労を取り除きます。

※この時点である程度の痛みや不快感は解消しますが、実はこの段階ではまだ根本的な改善には至っておりません。
なぜなら、その痛みの原因は、関節の炎症と組織の破壊です。炎症は鍼灸治療で抑えることはできますが、残念ながら破壊を防ぐことは出来ません。
関節組織の破壊は、老化現象の一種だからです。そこで、必要となるのが…体の内側からの治療です。

体の内側からの治療とは

体の内側からの治療とは…すなわち、軟骨成分(非変性Ⅱ型コラーゲン)の経口補給です。
軟骨成分を補給することで、関節組織の破壊を防ぎ、減少してしまった関節の軟骨を再形成させます。
関節の軟骨は、クッションの働きがあり、関節への衝撃を和らげ、関節の動きをスムーズにしてくれます。

この2つの治療をもって、当院での治療は完成します。
もちろん、年齢や症状の進行具合によっては、体の外側からの治療(鍼灸治療)のみで充分なケースもあります。痛みを本気で取り除きたい方、是非、ご相談下さい。

また、鍼灸治療には痛みだけでなく、体調不良、慢性的な不快感、生活習慣病の改善/予防、ストレス、鬱、などにも好評です。
未病治と言って、病気になる前に治療をするという考え方の元に治療を行っており、上記のような症状にも大変効果があります。
施術中の痛みは少なく、とても気持ちが良い治療です。体験してみて下さい。

当院での治療実績

◆70代女性、職業:農業、足首の腫れ
長年、畜産業と農業の仕事による疲労で、右足首の外側が腫れて痛みがある。足を引きずって来院。
鍼灸治療とストレッチで全身の歪みを整え、右足首の患部に灸をすえて炎症を抑える。数回の治療後、腫れが引いて痛みが取れる。
職業柄、その後も無理をして再発の可能性があるため、1か月に1度の間隔で定期的に来院して治療を続けてもらっています。
☆治療詳細:鍼灸治療×5回(3,800円×5=19,000円)

◆70代女性、職業:主婦、右ヒザに水が溜まって腫れる
病院で右ヒザの水を抜いても腫れるので、来院。
鍼灸治療とストレッチで全身の歪みを整え、右ヒザの患部に灸をすえて炎症を抑える。患部の炎症が治まり、溜まっていた水が引いて、痛みが取れる。
☆治療詳細:鍼灸治療×3回(3,800円×3=11,400円)合計11,400円

◆30代女性、職業:主婦、右親指の腱鞘炎(ばね指)
出産後、右親指の痛みとしびれ。灸で右親指患部の炎症を抑えると共に、鍼灸治療で体の歪みを整え、腎経のツボを中心に施術。女性ホルモンのバランスを整えました。
☆治療詳細:鍼灸治療×7回(3,800円×7=26,600円)合計26,600円

◆30代女性、職業:会社員、口の周りに吹き出物
ストレスや不規則な生活による、口周辺のニキビや吹き出物に困って来院。
腎経のツボで女性ホルモンのバランスを整え、脾胃経のツボで消化器系の働きを整え、肝経のツボで気の流れを良くし、ストレスを解消出来るように施術しました。
また、患部にも刺鍼して、患部の血行が良くなるようにしました。
治療をとても気に入って頂き、その後も月に1~2回のペースで、定期的に治療を受けられています。
☆治療詳細:鍼灸治療×3回(3,800円×3=11,400円)

◆60代女性、職業:配送業、むち打ち症(頸椎捻挫)
配送業という職業柄、車をぶつけられたりなどが多数あり、過去に何度もむち打ちを繰り返して、症状が重くなり来院。
鍼灸治療とストレッチで全身の歪みやバランスを整え、頸部に刺鍼。
治療後はとても首が楽になるが、仕事に励むと時折首が辛くなるので、予防も兼ねて週1回のペースで来院してもらっています。
☆治療詳細:鍼灸治療×毎週1回(3,800円×毎週1回)

◆60代男性、職業:土木関係、椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症
2~3年前から、腰と左太ももの痛みに悩まされ、あちこちの整形外科や整骨院に行くも改善せず、当院の長年の患者様の紹介で来院。
来院当初は、痛みで10mも歩けず、うつ伏せに寝ることさえままならず。
鍼で腰椎の筋肉の疲労と歪みを、お灸で患部の炎症を取り除く治療を行いました。
この時点で、腰の痛みは改善。左太ももの痛みも軽減し、歩き方も良くなりましたが、痛みの原因である腰椎椎間板(軟骨)の減少が著しく、また無理をすると再発の危険が大きかったので、非変性Ⅱ型コラーゲンを1か月間服用してもらいました。
すると、1か月後には、10mも歩けなかった方が全くの別人のようにスイスイ歩けるようになり、小走りも出来るようになりました。腰と左太ももの痛みもなくなり、田植えが出来ると喜ばれました。
☆治療詳細:鍼灸治療×5回(3,800円×5=19,000円)、非変性Ⅱ型コラーゲン×1箱(11,232円※税込2か月分)合計30,232円

◆70代女性、職業:主婦、椎間板ヘルニア
当院の前を通られて、飛び込みで来院。長年、左太ももと左足首の痛みに悩まされ、長年整形外科に通うも改善せず。
当初、3回、鍼で筋肉の疲労と歪みを、灸で患部の炎症を取り除く治療を行いましたが、治療後は痛みが取れて、歩き方も良くなったものの、数日後に痛みが再発。
腰椎を支える軟骨成分が加齢と、元々持っている椎間板ヘルニアにより不十分と判断。
治療4回目から、非変性Ⅱ型コラーゲンを服用してもらいました。鍼灸治療で腰椎の筋肉の状態は良くなっていたので、服用1日目から効果が出て、左太ももと左足首の痛みがなくなりました。
その後も、肩凝りなど他の気になる症状の改善も兼ねて、非変性Ⅱ型コラーゲンを毎日服用しながら、週1回の治療に3か月間おいでいただきました。
☆治療詳細:鍼灸治療×10回(3,800×10=38,000円)、非変性Ⅱ型コラーゲン×2箱(11,232×2=22,464円※税込4か月分)合計60,464円